実家から新居へ

結婚してから3年くらい経った頃、家族も増え、奥さんと、3歳の女の子、1歳の男の子の四人家族になりました。実家暮らしは、奥さんの親父さんの仕事場になっていただけだったので、始めのうちは一緒に暮らしているわけではなかったのですが、いつの間にか、仕事場に泊まりこむようになり、気づけば、同居している感じになっていました。奥さんが、親父さんと一緒に生活することは好まず、たまたまチラシに入っていた中古の住宅をみつけ、購入し引越しをすることになりました。住んでいた部屋は、和室六畳が2部屋で、あとはキッチンがある程度でした。

 


出典:単身パック
引越しするにあたって、自分でやることになり、4トンのトラックを借りて作業しようとしました。家は、県道沿いで、道路に駐車はできなかったので、駐車場にトラックを入れて作業をしようとしたところトラックが駐車場に収まりきらず、4トン車を使うのを断念しました。そこで1トン車とステップワゴンを使って引越しすることになりました。冷蔵庫、洗濯機、テレビとテレビラックなど、大きいものは屋根の無い1トン車ではこび、残りはステップワゴンを使って運び出しました。子供のおもちゃや、本、家族分の洋服など、ダンボール箱だけで、20箱以上になりました。さらに、食器類もあり、トラックで、2,3往復、ステップワゴンでも、3往復くらいしました。最初の4トントラックがあれば、一回で済んだのにって思いました。
引越しは、自分でやるのは大変です